2018年09月30日

クラロワ74:2018年10月1日調整感想

あい、ど~も。ネコギシです(「ΦωΦ)「

めっちゃ久々です、すみません(^^:)

今回は、2018/10/1に予定されている、
クラロワのバランス調整内容をメインに書いていきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
■お品書き
1.今回のバランス調整について
2.バランス調整内容
3.各内容に関する感想
4.まとめ&あとがき
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


――――――――――――――――
1.今回のバランス調整について
――――――――――――――――


 今回のバランス調整の目玉は、
 ロイジャイ、驚きの調整!
 そして、初めてのプレイヤー投票での調整!

 ですね。

 ◆今回のバランス調整についての公式HPリンク◆
 →【バランス調整】ロイヤルジャイアント、ゴブジャイアント、アイスウィザードに変更あり!(10/1)
  

 ロイジャイに関しては、
 長らく「下方しろ!」という意見(むしろ苦情w)
 が多くのプレイヤーから出てました。

 プレイヤーからの苦情の理由は1つ。
 マルチで、レベル差があるロイジャイに遠距離射撃でボコられるから!
 
 そこでチャレンジ系でも使われるような調整に踏み切った、という事らしいです。
 
 また、今回、クラロワの公式Twitterにて、
 バランス調整のアンケートがあり、
 投票数が多かったカードの調整を行うという事で選ばれたのは、
 「アイスウィズ」でした。

 それも今回の調整内容に含まれています。

――――――――――――――――
2.バランス調整内容
――――――――――――――――


 今回の調整内容は以下です。

 ※注意
  ・以下の性能は大会上限レベルを元に書いてます
  ・調整前後のステータスは自分で計算してます
   (間違っていたらすみません・・・)


 ******************************
 ①ロイジャイ
  →ダメージ:+60%(大会レベル:159 → 254)
  →射程  :6.5 → 5.0
  →設置時間:-1秒(設置が1秒早くなる:設置時間:2秒→1秒)

 ②ゴブジャイ
  →HP:+6%(2394→ 2538)
 
 ③ボムタワー
  →ダメージ:+5%(176 → 185)

 ④ゴブリン小屋
  →ゴブリン生成にかかる時間:-0.3秒(生成速度:5.0秒 → 4.7秒)

 ⑤スケルトン部隊
  →14体 → 15体

 ⑥バーバリアンバレル
  →移動速度アップ
  →バレルからバーバリアンが出てくる速度が早くなる

 ⑦巨大雪玉
  →遅延効果:2秒 → 2.5秒
  →ダメージ:+10%

 ⑧アイズウィズ
  →遅延効果時間:+0.5秒(2秒 → 2.5秒)

 ⑨不具合対策(あえて、不具合と書きます)
  暮石、攻城、バレルの無敵問題の修正
  ただし、これによりゴレの挙動に以前のバグが戻る可能性がある

  ※無敵問題:
   バレルが着弾する時にあるタイミングで、ザップやウッドを出すと
   スケルトンを処理せず、スルーしちゃう事があるという不具合
 
 ******************************


――――――――――――――――
3.各内容に関する感想
――――――――――――――――


 それでは、それぞれの感想を纏めていきます。

 ※注意
  ・あくまでも私個人の感想です


 ************************************
 ①ロイジャイ
  →射程  :6.5 → 5.0
  →ダメージ:+60%(大会レベル:159 → 254)
  →設置時間:-1秒(設置が1秒早くなる:設置時間:2秒→1秒)

  さぁ、今回の調整の目玉です。
  「射程を短くする代わりに一撃重くするわ」って事です。

  ダメージから見ると、254というのは、
  現環境のタワーへのダメージでいえば、
  ファイボ(201)+ザップ(56)で、257。

  ちなみに、カンストのロイジャイのダメージは370(==;)

  一発でファイボザップ並みの攻撃をする遠距離ユニットが
  大砲片手にノッシノッシと歩いてきます(#^ω^)ピキピキ

  ただ、射程が5.0となるので、
  大砲・テスラが5.5、
  ボムタワー・インフェタワーが6.0ということで、
  防衛施設の外から一方的に攻撃する事はなくなります。

  ちなみに、同じ射程5.0のユニットというと、
   60式ムート、ボウラー、ネクロマンサー、エレウィズ、
   アーチャー、ボンバー、槍ゴブリン、アウトローガール、
  となります。
 
  また、今まで2秒だった設置時間が1秒となるので、
  角出しには気を付けたいですね。

 ②ゴブジャイ
  →HP:+6%(2394→ 2538)

  これはやらないとマズイ調整だと思います(^^;)
  ほぼほぼ見かけないですもんね、ゴブジャイ・・・。
  
 ③ボムタワー
  →ダメージ:+5%(176 → 185)

  前回の調整で、コスト4という思い切った調整がありましたが、
  今回はロイホグに処理しやすくするのと、
  カードレベル1つ上のゴブリンをワンパン出来るようになるそう。
  
  とはいえ、ロイホグはタワー攻撃無しの場合、
  処理までの攻撃回数は変わらず4回。
  ボンバー並みにダメージが高くなると、壊れるんですけどねぇ・・・。

  あと、ボムタワーやボンバーは、攻撃対象は地上のみとしても、
  その攻撃対象の上空で飛行している空ユニットにもダメージが入るようにすれば、
  もっと使用率は高くなると思います。
  これは毎回思ってる・・・。

 ④ゴブリン小屋
  →ゴブリン生成にかかる時間:-0.3秒(生成速度:5.0秒 → 4.7秒)

  生成時間が短くなることによって、ノーダメージだと、
  10体出ていたのが、11体となるようです。
  そこまで大きな変更ではないですが、小屋使いは朗報というところでしょうか。

 ⑤スケルトン部隊
  →14体 → 15体

  新しいやつが増えるようです(^^;)
  公式はホント、スケルトンに名前つけるの好きだな~(笑)
  そんなら、スケルトン4体に戻してくれてもええんやで!

 ⑥バーバリアンバレル(ローリングバーバリアン)
  →移動速度アップ
  →バレルからバーバリアンが出てくる速度が早くなる

  前回調整(だっけ?)で、2コストになって使いやすくなりましたが、
  のっぺりとした転がりだったので、それが早くなり、ババもすぐ出てくるのかな?
  案外、ロリババのババでタゲ取りしようとして遅くてタゲ取らない時あったので、
  これはいいかな。
  とはいえ、そこまで増えはしないでしょう。

 ⑦巨大雪玉
  →遅延効果:2秒 → 2.5秒
  →ダメージ:+10%(範囲:127 → 140)(タワー:45 → 49)

  ※もしかすると、タワーダメージは49ではなく、50かもしれません。

  個人的な今回の調整の目玉です。
  これ、結構使いやすくなるんじゃないか!?

  今は完全にザップに食われている雪玉ですが、
  遅延2.5秒あるので、ディガーと合わせて使って、
  ディガーのタゲ取りするユニットをノックバックさせつつのディガー削り、
  ホグザップではなくホグ雪玉なんてのもありかもしれません。

 ⑧アイズウィズ
  →遅延効果時間:+0.5秒(2秒 → 2.5秒)

  こちらは、プレイヤー投票で選ばれた調整内容で、
  アンケートの結果、アイスウィズが選ばれました。

  アイスウィズ自体はめちゃくちゃ強いユニットではないですが、
  決して使用率が低いユニットではないと思うんですよね。

  なので、なぜアンケートの候補に挙がったのかが謎なのですが・・・。

  ともあれ、今でも使われている事がある、
  アイスウィズ+トルネ+墓石での防衛。
  これが強化されると思いますし、
  アイスウィズ自体は増えると思います。

 ⑨不具合対策
  →暮石、攻城、バレルの無敵問題の修正
  →ただし、これによりゴレの挙動に以前のバグが戻る可能性がある

  スケルトンバレルでよく私もあった現象なんですけどね、
  スケルトンが出て、最速でザップやウッドを打っても、やられないんです。

 ************************************

――――――――――――――――
4.まとめ&あとがき
――――――――――――――――


  今回の調整で思うところはありまして。

  クラメンに言われて気づいたんですが、
  公式が先日、一番強いユニットは、
  ロイヤルゴーストだって言ってたんですよね、たしか。
  (Twitterだったかな?)
  
  あと、みかん坊やさんが以前も動画かTwitterで言ってましたが、
  攻城ババ強すぎないか問題。

  この2つはなんらかの調整が入ってもいいと思うんですけどねぇ。

  あと、ロイジャイについては、とりあえず一つの結論を出した形なので、
  おそらく、公式としてもこれで様子見したいんじゃないかなと思います。

  とりま、こんなデッキとか?

  Screenshot_20180930-224948.jpg

  こんなデッキとか?

  Screenshot_20180930-225438.jpg

  が出てきたりするのかなぁ?(適当)

  ま、ロイジャイを使う気はまったく無いんですけどね。

  そもそも、回転率が高めの迫撃をよく使うし、
  以前は、マルチで高回転ホグを使っていたので、
  ロイジャイなんて大嫌いです(笑)

  今回の調整で、迫撃やクロスは厳しくなりそうなので、
  マジでメタデッキ考えないと、
  マルチ厳しくなるんじゃね~かな(==;)
  
  ・・・増えない事を祈ろう・・・( ̄人 ̄)

では、今回はこの辺で。


posted by ネコギシ at 23:41| Comment(0) | クラロワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

クラロワ73:1年振りの最多トロフィー更新

ども。ネコギシです(「ΦωΦ)「

お久しぶりの更新となってしまいましたが、
クラロワにて、今シーズン(2018年7月~8月期)、
1年以上振りとなる最多トロフィーの更新が出来たので、
その内容を書いていきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
■お品書き
1.最多トロフィー更新!
2.最多更新のデッキとデッキ解説
3.まとめ&あとがき
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


――――――――――――――――
1.最多トロフィー更新!
――――――――――――――――


 最多トロフィーを更新せず、いつの間にか1年が経っていました・・・。
 その間、サブ垢も作りまして、そちらもトロ上げをしていました。

 というわけで、最多トロフィー(^^)

 ●本垢 : 5170

 2623.jpg

 ●サブ垢 : 3804
  248.jpg
 
 本垢は5200狙っていけるかと思っていたのですが、
 5000付近まで落ちてしまい、そこで個人的タイムアップとなりました。。。

 サブ垢については、ようやくレジェンドアリーナに到達できました~\(^O^)/
 タワレベ9での到達。
 本垢の3800到達はタワレベ10だったので、
 まぁ少しは上手くなったかなぁ・・・。

 それにしても、このトロ帯はレベル差が凄いですね。。。
 タワレベ10や11は当たり前ですが、カンストしてる方がいたりもするので、
 「いやいやいやいやいやいや・・・(ヾノ・∀・`)ムリムリ」
 なんてこともざらにありますね。
 なかなかオツライ時はありますが、楽しくマルチしております(^^)

――――――――――――――――
2.最多更新のデッキとデッキ解説
――――――――――――――――


 最多更新をした本垢のデッキはこちらです。

 2617.jpg
 
 テスラ入りの高回転迫撃で、ナイトをバルキリーにしてます。
 現環境で、バルキリーは強いんですよね。
 体力高い、範囲攻撃出来る、攻撃速度早いということで、
 陸の壁役ユニットとして優秀です。
 ただ、調整が来て、ナイトが上方修正されたので、
 ナイトでも良いかと思います。

 スケルトンはゴブリンでもいいかと思いますが、
 ゴブリンを使うならばそのトロ帯でのザップでやられないレベルは欲しいですね。

 基本、1-0での勝利を目指すデッキで、
 高回転迫撃デッキにおいては、片方のタワーを折られたら相当不利になるので、
 防衛は最重要案件です。
 建物2体積みのロケット持ちなので、引きこもりでも勝ちを拾えますが、
 そのためにも防衛が必要です。

 どんなユニットが来ても、
 「まぁいいだろう、受けてやろう( ゚д゚)ウム」
 くらいの余裕があるといいです(笑)

 そして、一気にタワーを折りにいけるデッキではないため、
 引き分ける事も多いです。

 4000以上のマルチではサドンデスが3分になったこともあり、
 引き分けになる事も少なくなりましたが、
 それでも引き分け率は高いので、
 地道に、じっくり戦う心構えが必要ですね。
 
 なので、自分のような30歳オーバーのプレイヤーにオススメです(^^)
 じっくり年の功で戦いましょう(笑)

 続いて、サブ垢のデッキはこちら。

 249.jpg

 UR多めの穴ポイデッキですね。
 サブ垢のテーマは高回転を使わず、大型ユニットのデッキを使うこと。
 なので、ジャイ、ゴレ、ペッカのデッキでトロを上げてきました。
 
 URのレベルはたまたまです(^^;)
 2枚ゲットできれば、ノーマルのレベル10と同格ですから、
 このトロ帯では使いたいところ。
 
 なので、穴ポイという選択になりました。
 ペッカでの防衛、攻めで穴ポイ。
 まぁ、正直、決して強いデッキではないと思いますが、
 レベルを考慮するとこんなデッキになりました。
 

――――――――――――――――
3.まとめ&あとがき
――――――――――――――――


 4000以上のトロフィーリセットの仕様が変わり、
 4000以上分のトロフィーが半分になってシーズンリセットとなるので、
 天界に行く方も増え、最多7000を超える人たちも出てきました。

 正直、トップクラスの人たちがより上を目指せる状態になったので、
 詰まっていたものが流れ始めた感じで、
 これまでよりも最多更新を狙えるようになったと思います。

 バランス調整も度々入り、環境は変わりますが、
 引き続き、最多更新は狙っていきたいと思います(^^)

 まずは、目指せ、ハンマー!
 2622.jpg
 

では、今回はこの辺で。
posted by ネコギシ at 06:00| Comment(0) | クラロワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

雑談:ゲーム障害が疾病認定されたそうで

ども、ネコギシです=^_^=

さて、TwitterのTLに、
やたらと「ゲーム障害」が流れているので、
なんだ、どうしたと思っていたら、
世界保健機関(WHO)によって、
「ゲーム障害」が疾病と認定されたそうです。

ゲームブログ書いている身として、
これはリスタート早々に良いネタが!
・・・じゃない、記事にしなければ!
とこれを書いております。

とはいえ、難しいことはよく分からんので、
そもそも、ゲーム障害とはなんぞや!?と。

私の見たものによると、

●ゲームをする時間を自分でコントロールすることが出来ない
●ゲーム以外の出来事や関心事の優先度が低くなる
●日常生活に支障をきたしてもゲームを優先する


といった状態が1年以上続くと「ゲーム障害」なんだそうです。
(深刻度により、例外もあるようですが)

まぁ、言うなれば精神疾患の1種となったという事でしょうか。
ギャンブルやアルコールなどの依存症とも似たところがあるようです。

ゲームをプレイする事自体が悪いという事ではなく、
ゲームをプレイする事を優先するがあまり、生活に異常をきたす状態になってしまう。

そういったゲーム障害で日常生活に異常が出ている方は、
世界的にみても、結構いるんでしょうな、だからこその疾病認定でしょう。

最近は、e-sportsとして、ゲーム業界は盛り上がっていますから、
この認定はゲーム業界からすれば、水を差された形になりますし、
プロゲーマーの人たちや、ただのゲーム好きの方も、
下手すれば「ゲーム障害の人たち」なんて、
偏見による、変なレッテルを貼られてしまう事もあるかもしれません。
→個人的にはそういう変なレッテル貼りみたいなのが一番嫌いなんですが。。。

だからこそ、メディアが扱うならば、しっかりとした情報を伝えてほしいものです。

特に、WHOの方が言った、
「世界数千万人のゲーマーは、たとえ激しくゲームに没頭している人であっても、
 ゲーム障害患者として認定されることはないだろう」
という言葉は伝えてほしいもんです。

ここからは個人的に自分が思うことを。

WHOの方の言葉から私が考えるのは、
ゲームをやり込んでいるだけじゃ障害患者と認定されない
っていう事なんですよ。
そこはね、ちゃんと伝えてほしいんです。

ゲーム障害として、日常生活に支障をきたしているのであれば、
疾病として認定して、治療すべきだと思うし、
この疾病認定によって、現状、苦しんでいる方やその家族、周りの人たちの
助けになるならば、喜ばしい限りだと思う。

ただ、ゲーム=病気、みたいなイメージが付くのが嫌なんですよね。
ゲーム自体が悪い、みたいなね。
違う違う、そうじゃ、そうじゃない。

ギャンブルする事も悪いという事ではない。
酒を飲む事も悪い事ではない。
もちろん、ゲームをする事は悪い事でもなんでもない。

依存していること、日常生活に支障が出る程、プレイしている事が悪いのであって、
ゲーム自体は決して悪い事じゃない。

節度をもって、楽しんでいるだけの人たちまで、
ゲーム障害だと言われそうだなと不安視してます。

ゲームで感動し、興奮し、泣き、笑い、怒り、哀しみ、
友人やTwitterのフォロワーさんとのつながりにもなっているゲームは、
自分の人生にとって、とても大事なものです。

だからこそ、ゲームを悪いものだとするような事になってほしくない。

そんな憂いを心に秘めながら、今日は布団にもぐろうと思います。
・・・クラロワのクラン対戦も無事勝利出来たし(^^)

では、今回はこの辺で。
posted by ネコギシ at 00:22| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。