2020年01月20日

【クラロワ】8000最強決定戦1~3日目までの感想

ども、ネコギシです(=・ω・=)にゃ

話題となった、クラロワ8000最強決定戦が始まり、
予選3日目までが終了しました。

毎日生配信を見ていますが、本当に凄い試合ばかりです。
クラロワをやった事がある人なら、驚きの連続だと思います。

観ている時の自分は、
「すげぇ!!!」「マジかよ!?」「なんで!?...なんで!?」
って感じです(語彙力)

もうね、本当に凄いんです。

8000の高みに登った人たちの試合展開は、
CRL(クラロワプロリーグ)の試合のそれともまた違います。

プロの試合も観ていて、すげぇなと思っていたのですが、
正直に言いまして、オンライン・オフラインの差はあるものの、
クラロワのプロリーグよりも凄い試合だと思います。

ほとんどの試合で言える事なのですが、
本当に最後の最後まで試合の行方が分かりません。
実力差が拮抗しているので、一瞬で逆転が起こります。
1プレイの質が全然違う。
もうね、本当にアーカイブでもいいので、
クラロワプレイヤーは絶対観た方が良いです、マジで。

特に、むぎさんは本当にヤバいです。
8000を超えている人の中でも、8200に唯一到達しているのも頷けます。
個人的には、1つ頭抜けている感じがしています。

そして、その試合をより良い内容にしているのは、
その凄い試合内容を、非公式大会特有のユルさとワクワク感の中、
ドズルさん、けんつめしさんが実況・解説してくれることですね。

1日目はドズルさんだけでの実況・解説でしたが、
2日目からは、プロプレイヤーのけんつめしさんも解説に参加していて、
プロ目線でプレイや駆け引きの意味合いや試合のポイントを、
分かりやすく解説してくれるので、とても興味深く試合を観ることが出来ます。
視聴者の頭の中に落とし込みやすく、嚙み砕いてくれるので、
試合の凄さが理解しやすいんですね。

特に、自分が一番好きなのは、試合後の振り返り解説です。
ドズルさんもけんつめしさんも、興奮しながらも冷静に解説してくれて、
それをある程度、ユルく伝えてくれているのも非公式ならでは、という感じで、
自分としては、こういう雰囲気の大会の方が好みなので、より楽しませて頂いてます。


各日の生配信のアーカイブは以下に載せておきます。
(個人的な見所含む)

◆1日目の見所:実在した最強プレイヤー「むぎ」の実力


◆2日目の見所:アリーナに残ったのはHP2のキングタワーのみ!


◆3日目の見所:どこを見れば!?目が4つ必要な試合展開!!



それと、今のところまでのプレイヤーの順位や日程などは、
kabutomさんがTwitterでまとめてくれていますので、そちらのリンクも貼っておきます。
 →8000最強決定戦の現在の状況:kabutomさんのTwitter


ちなみに自分の優勝予想は、むぎさんですが、
応援しているのは、HANE×HANEさんです。

最近、HANE×HANEさんのクラロワ動画を観る事が多いんですが、
動画の前枠の寸劇(というか本編)が面白いですし、あの発狂っぷりは凄いです(笑)
ベタよりもシュールが好きなので、個人的にツボです(笑)

↓HANE×HANEさんのクラロワ動画


さぁ、まだまだどうなるか分からない状況ですので、
最後まで楽しみたいと思います。

では、今回はこの辺で。


posted by ネコギシ at 07:00| Comment(0) | クラロワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。